無料体験レッスン 申し込みはこちら 資料請求 申し込みはこちら
レッスン紹介
  • ヴォーカル
  • ギター・アコースティックギター
  • ベース
  • ドラム
  • キーボード
  • ウクレレ
  • DTM
  • 作曲
ヴォーカル
ヴォーカル、歌のレッスンにいらっしゃいませんか。
「歌なんて、子どもの頃から勝手に歌ってる」と思いがちですが、自分のカラダに備わってる楽器を奏でるんだと考えると、なかなか奥が深いんですよ。そして、何と言っても大声出すと気持ちいいですよね。とはいえ、闇雲に大声出すと疲れてしまいますので、いかに楽して大声出すかも発声方法の大切なポイントです。ピアノを聴いて声を出しているうちに、いつも歌ってる曲ももっと上手に歌いたくなって来るでしょう。苦手なところはピアノ伴奏でゆっくり部分練習してみましょう。カラオケで歌うのとはまたひと味違って、ご自身の声の個性や魅力を新発見できるかも知れません。
レッスン初体験の方も、今まで沢山のレッスンを経験された方も、ライブやレコーディングでお忙しくされてる方も、ギザ・ミュージック・スクールにどうぞお越しください。 (赤尾講師)
エレキギター
エレキギターは、華やかなステージでスポットライトを浴びるようなソロを弾いたり、バンドアンサンブルの中でしっかりとしたリズムを刻む楽しみもあり、ロック、ポップス、ジャズなど、様々なジャンルに溶け込んだ楽器です。
何となくの憧れや習い事のひとつとして始められるのも良いです。そんな方には、簡単なメロディーを弾く事から、少しずつコードを覚えて、曲を弾くことでギターに慣れれば、ご自身の弾きたい曲を目標に向上を目指しましょう。
経験者やバンド志向の方には、より目指すことに近づくためのレクチャーも提供致します。また、 エレキギターの重要な相棒でもあるエフェクターの初歩的な使い方から、より効果的なことまで、またロックでは不可欠なチョーキングやビブラートのコツまで、幅広くレッスン致します。(小川講師)
アコースティックギター
アコースティックギターは、キッズやシニアの方の習い事の一つとして入り易い楽器のひとつですが、ギター1本でメロディーを弾いても、弾き語りをしても、歌の伴奏としても最適です。またフォークには勿論、ポップスやロックにも重要な役割も持っています。
全く初めての方には、簡単なメロディーから始めて、好きな曲が弾ける事を目指します。
また経験者の方は、ストロークだけでなく、指弾きのコツ等、ワンランク上を目指すアプローチもレッスン致します。(小川講師)
ベース
ベースって他のパートと違って地味だし、練習も何から始めて良いか分かりにくい…そんなイメージが強い楽器ですよね。

でも、その低音の魅力に惹かれたら最後。一度始めたら止められない素敵な楽器になります。一生続けられる楽器は何?と聞かれたら、迷わずベースだと答えるくらい弾けば弾くほど味わいのある楽器だと思います。
ベースレッスンは基礎から応用までのステップアップ式のカリキュラムになっているので、初心者から経験者の方でも安心して受講できます。

「譜面がないけどこの曲を覚えたい!」という声にも自作のTAB譜で対応も可能です。あとは挑戦したいという意思があればOK!一緒に楽しみながら覚えていきましょう。(杉森講師)
ドラム
ドラムって見た目カッコイイですよね?何か操縦席みたいで。
自由に叩けたらいいなぁ…。でも手足をバラバラに動かさないといけないし、難しそうだし、
できそうにない。楽譜も読めないし…。そんな方でも大丈夫です。

ドラムは手足を色々動かしていますが、手と足を使ってひとつのリズムを作っています。
叩きたいリズムを言葉にして、それに手や足を乗せていきます。
小学生からシニアの方まで、やり方は同じです。
まずは、ひとつの言葉からリズムを覚えて、そこに少しずつプラスしていきます。そうすると、
リズムパターンになったり、フィルインを足したり、1曲叩けるようになっていきます。
そこからどんどん色々な事を覚えていって、自由に好きに叩けるように目指しましょう。
言葉をひとつずつ覚えていく感覚で、テクニックを身につけていきます。

初心者の方は、簡単なリズムの練習からシンプルな曲が叩けるように。
バンド経験者の方には、よりアンサンブルに合うアプローチや、練習方法をレッスン致します。(亀井講師)
キーボード
キーボードとは一体…!?と思われる方も多いでしょう!なんとキーボードとは鍵盤楽器の総称なのです!パチパチ〜!

つまり、ピアノやオルガン、シンセサイザーなど…様々な鍵盤楽器を扱うパートになります!
生徒さんのレベルに合わせながら、ポップスなどのなどの課題曲を使いまして、ピアノ伴奏や音楽理論などを学んでいくのが基本的なレッスン内容となります!

弾いてみたかったあの曲を、、弾けたら楽しいですよ〜☆(大楠講師)
ウクレレ
ハワイ音楽によく使われているウクレレ。ギターみたいな少し小さい楽器です。
軽くて持ち運びも楽だし、手が小さい子供や女性にも、無理なく持てるサイズ。

そして、深みがあってなんとも癒される、心地よい音色をしています。
ポップスでもロックでもジャズでも、ウクレレで奏でれば、途端に可愛らしい曲に聞こえて気分は南国の砂浜にいるようです。

そしていざ弾いてみると、意外に簡単に弾けてしまいます。それもこの上ない魅力ですね。
難しい曲はそれなりに苦労して弾けるようになるものですが、まずは簡単な曲から始めると1日で1曲は弾けるようになるでしょう。

何も楽器をやったことがない方、シニアの方も親しみやすく、初挑戦するならウクレレからのスタートがオススメです!(事務局スタッフ)
DTM
DTMって何?答えはデスクトップミュージックの略ですが、これもいまいち分かりにくい・・・
簡単に言うとパソコンを使って作る音楽です!

楽器が演奏できなくても、マウス操作で作曲ができて。
楽器を持っていないくても、その楽器の演奏を再現したり、もちろん楽器を実際に弾いて録音したりできます。
オリジナル曲を作ったり、好きな曲に楽器を足してみたり、歌や楽器の練習用にキー(調)を変えてみたり、速度を変えてみたりと、結構いろんなことができちゃいます!

パソコンは必要ですが、最近ではソフトも機材も安価になり(フリーのソフトもあったり)、これから始めたいと言う人には始めやすい環境になりました!
音楽経験がある、なしにかかわらず、面白そう!やってみたい!と思ったらすぐに始められますよ!
初めての方には、ソフトの使い方はもちろん、何を揃えたらいいかと言う機材の相談にもお答えします。
基本操作に慣れてきたり、経験者の方には、実際に曲を作って、色々な楽器で味付けしたりするなどのアレンジ方法を学んだり、オリジナル曲を制作している方には、より良く聞かせるためのミックスなどもレッスン致します。(秋葉講師)
作曲
作曲って難しそう、できない~なんて言う方が多いですが、そんなことは全く無いですよ!
美しい景色を見て鼻歌が出たり、何か楽しい事があって勝手に口ずさんだり、それがもう作曲の始まりです!
どうですか?できる気がしませんか?

レッスンでは何か出てきたものを形にする方法から始めて、明るく、切なく、オシャレに、などコード(和音)理論のお話などもしていきます。(秋葉講師)